私のSNS活用法

「Amebaownd」を始めて、3ヶ月ほど経過。


Amebaブログを5年ほど続けていましたが、SNSとの連携を考えて

3ヶ月ほど前から、「Ownd」をメインに使用する方法に変えました。


※Ameba Ownd(アメーバ オウンド)は、自分らしいホームページやブログを多数のデザインテンプレートから簡単に作成できる無料ホームページ作成アプリです。

(以降「Ownd」と記載。)


私のSNS活用法は、

主に店舗(酒屋)での入荷情報やイベント告知がメイン


Owndを始めるまでは、Amebaブログへ書き込んでから、アメブロから

Facebookへ連携していました。


ですが、毎日ブログを更新するのも大変で

次第に、Instagram 投稿のみとなっておりました。


Instagramの素晴らしい所は、#(ハッシュタグ)で世界中の方と繋がる所。

Instagramを見て、その投稿に興味を持ったYou達が立ち寄ってくれることもしばしば。。


特に、クラフトビールのハッシュタグはかなり効果的のようです。

ほら、日本でどこで売っているか探せるから。



Instagramを使用するとノーマル機能でも写真が綺麗に調整出来るので、とても便利です。


最近は、iPhoneで写真を撮り、撮った写真をInstagramの写真加工機能で調整して、簡単なコメントを入れて、一度、投稿。

今度は、そのインスタに投稿した記事の編集ボタンをクリック。全文コピーし、FacebookやTwitterに、そのままコピーして投稿。

(Instagramからは、あえて連携しません)

 インスタで加工済みの画像を携帯カメラファイルから選択出来るので、綺麗な写真が他のSNSにも使えます。


そして、時間のあるときにパソコンで「Ownd」を開いて、まとめて2-3日分の入荷情報を更新。

AmebaOwndは、携帯からだと入力しづらいのです、、


ここで便利なのは、OwndをInstagramやFacebookと連携させておくと

Owndの画像選択画面からInstagramで使用した画像を、選択出来ること。


文は、InstagramやFacebookから、コピー&ペーストするので

時間短縮で更新出来ます。


また、AmebaOwndからアメーバブログへ連携しておいて、同時投稿も可能です。

最近のアメブロ投稿は、だいたいこのやり方で投稿しています。


ただ、Owndの機能で残念なのは、この通り、文字装飾が出来ない事。

それと、単語単語で文字の大きさを変えられない点ですね。


ああああああああああああああああ   あああああ

あああああああああああああああ

こんな感じで、単語では選択出来ず、行単位でしか装飾出来ないようです。

絵文字機能もありません。


でもOwndの良いところは、文章の自動保存機能がある所。

アメブロで、生じていた、文がバグって消えてしまうイライラがありません。


そんな感じで、最近の私のブログ更新はこんな感じです。


Instagram

文をコピペ→AmebaOwndに投稿

自動連携投稿でFacebookとAmebaブログに投稿


Instagramでしかアップしていない情報もあるんです。


これも、わりと狙っていて

入荷数量が少ない商品なんかは、Instagramでのみ

情報発信しています。

この前も、限定ビールがわずか3時間で完売してしまいました。


小出しテクニック。。(笑)


そんなわけで、Twitterより最近はInstagramが楽しく感じる店長でした。

では^^

《日本酒とワインの専門店》鈴木酒販神田店

台東区に1959年創業の酒屋です。 2017年2月に神田須田町に2店舗目となる 神田店を開店致しました。 秋原駅から徒歩5分。万世橋を渡りすぐです。 店内に立飲みスペースがあり ワインとクラフトビールも充実しております。 地域の皆様に愛され、お仕事帰りにふらりと ご利用いただけるようなお店作りを目指します。 場所の詳細や取扱商品は上の三本線からご覧ください。