新入荷のロワールSBを飲んでみました。

生産地:フランス(ロワール地方)

生産者:ベルナール・エ・ドミニク・マルタン

ワイン名:ヴァル・ド・ロワール・ソーヴィニヨン 2020

品種:ソーヴィニヨン・ブラン85%、ソーヴィニヨン・グリ15%


ミュスカデで人気の作り手です。

飲んでみました。柑橘系の香り、ハニーレモン、グレープフルーツの薄皮のような苦み。酸は適度で、強すぎず、爽やかな辛口。

この苦味の要因は、プレスが強いからでしょうか?ワインだけで飲んでいると厳しいので、少しオイリーな料理やクリームソース系に合わせると良いと思います。

鶏肉の粒マスタードソースにアスパラバターを添えて、合わせてみました。

苦味が気になるワインは、バターやオリーブ油を使用した料理や、サラミなどで舌の上を油でマスキングすると苦味が弱く感じるようになります。

あと、白ワインでも、白身のお肉料理には、合わせても問題ありません。

「肉だから赤」というのは、間違いです

赤身の肉や味の濃い煮込み料理には、赤ワインが合いますが、クリーム煮などには白ワインの方が合わせやすいですよ。

むしろ魚料理に、合わせるワインを探す方が難しかったりします。

魚料理には、スパークリングワインがお勧めです。


パリの南西、ロワール川河口にある都市ナントから車で東に約30分。サンフィアクル・シュル・メーヌ(SAINT-FIACRE SUR MAINE)村にあるドメーヌです。サンフィアクル・シュル・メーヌは家々が集まっている3か所のコミューンからなり、その内の1つにドメーヌがあります。ここはセーヴル川とメーヌ川の間に位置しています。初代は葡萄を売って生計を立てていましたが、1952年にドメーヌを設立しました。現在は3代目のドミニク・マルタンがワイン造りを行っています。彼の父親であるベルナールも、現役で共にワイン造りから販売まで行っています。(輸入元資料より)


#鈴木酒販三ノ輪本店

#日比谷線三ノ輪駅すぐ

#年中無休

#夜9時まで営業






#ワイン#フランスワイン#ワインエキスパート#ソムリエ#ワイン好き#ワインのある暮らし#ブルゴーニュ#ローヌ#ボルドー#アルザス#ロワール#シャンパーニュ#WINE#wine #winelover#テイスティング#家飲みワイン#おうちワイン#お酒#コスパ#赤ワイン#白ワイン#シャンパン#ギフト#ワインギフト#おうち時間

鈴木酒販三ノ輪本店(店舗)

台東区(三ノ輪)に1959年創業の酒屋です。 入荷情報は、Instagramをチェックしてください。 携帯の方は、左上の三本線から各サイトをご覧いただけます。